DIAって?

カラコンを買う時に直径をチェックしましょう♪

『DIA』とは

 

DIAとはDiameter、つまり、レンズの直径のことをいいます。
DIAの数字が大きくなればなるほど、レンズ全体の大きさが大きくなります。

 

よく混同されがちなのですが、DIAと着色直径は別のものです。
DIAはレンズ全体の直径なのに対し、着色直径はカラコンの色が付いている部分の直径です。
ですので、DIAが大きい=もっと盛れる!というわけではないので、覚えておきましょう☆

 

DIAが目に与える影響は?

 

DIAが小さいということは、レンズに覆われる部分が少なくなるので、つまり目への負担を軽くすることができますよね。

 

コンタクトレンズ

 

だから、長時間つけていたい、と言う場合には、DIAが小さい方が向いています♪

 

一方で、レンズが小さいということは、レンズが安定しにくいので、目の中で動いてしまうことも。
あまりにDIAが小さいと、レンズが目の中でごろごろすることもあります。

 

DIAが大きいことのメリット、デメリットは、上記の逆と考えてください☆

 

ちなみに、一般的なカラコンのDIAは、14.0mmから14.5mm程度です。
あまり大きすぎてしまうと目に負担がかかりますし、まばたきの時にレンズがまぶたにも当たるので、長期間使い続けることはあまりおすすめできません。

 

関連ページ

PWRって?
カラコン通販サイトに出てくる「PWR」という言葉について説明します。
BCって?
カラコン通販サイトに出てくる「BC」という言葉について説明します。
含水率って?
カラコン通販サイトに出てくる「含水率」という言葉について説明します。
高度管理医療機器って?
カラコン通販サイトに出てくる「高度管理医療機器」について説明します。
カラコンに使用期限や保存期間はある?
カラコンの使用期限や保存期間について説明します。
カラコンのお得感って、どうみるの?
コスパがいいカラコンはどんなカラコンなのかを説明します。
カラコンを安全に使おう♪
カラコンの安全に使用する方法について、解説をいたします。病気や失明などを避けるのはもちろんのこと、1ヶ月や1年など、使用期間が長いカラコンも安心して使えて、コスパもよくなります。
カラコンのお手入れのしかた
カラコンの上手なお手入れ方法について説明します。
カラコンに合わせたアイメイク♪
カラコンに似合うメイクについて紹介します。
【これなら痛くない!カラコンの着け方】
痛くないカラコンはコレ!!カラコンをつけるといつもしみたり痛かったりする・・。という人へ、カラコンのつけ方を説明します。
カラコンの上手な選び方
上手なカラコンの選び方を紹介します。
今、一番人気のカラコンタイプは?
カラコンの最新トレンドを紹介します!