カラコンの上手な選び方

自分に合ったカラコン、きちんと選べてますか?

カラコンをつけると、どうしてもゴロゴロして痛いんです・・・という人がいるけど、それは自分の目に合ったカラコンをきちんと選べていない可能性が高いです!!

 

カラコンを選ぶときに特に気をつけなければいけないのは、DIABC、そして含水率

 

DIA(直径)

 

DIAが小さすぎると、目の中で安定しないのでゴロゴロとしたり動いてしまうこともあります。

 

逆に大きすぎると、瞳全体を覆ってしまうため、安定はするけれども、目への負担が大きくなります。

 

ちなみに、一番ちょうどいいと言われているDIAは、14.0〜14.2mmです。

 

DIAの詳細はこちら

 

BC(ベースカーブ)

 

BCのチェックも大切です。レンズのBCが自分の目のBCと合っていないと、違和感を覚えるだけでなく、網膜にキズが付いて、失明の恐れも出てきます。

 

BCは眼科でチェックできるので、カラコンを買うと決めたら、まずは眼科に行ってみましょう。

 

BCの詳細はこちら

 

含水率

最後に含水率。普通のカラコンだと、38%前後のものが一般的です。

 

あまり含水率が高いと、目の水分を奪われて乾燥してしまうので、気をつけましょう。

 

(ワンデーは含水率が高いものが一般的です)

 

含水率の詳細はこちら

 

カラコンは製法によっても厚みが変わるので、つけてみて異常を感じたら、すぐにお医者さんに診てもらいましょう!!

 

関連ページ

PWRって?
カラコン通販サイトに出てくる「PWR」という言葉について説明します。
BCって?
カラコン通販サイトに出てくる「BC」という言葉について説明します。
DIAって?
カラコン通販サイトに出てくる「DIA」という言葉について説明します。
含水率って?
カラコン通販サイトに出てくる「含水率」という言葉について説明します。
高度管理医療機器って?
カラコン通販サイトに出てくる「高度管理医療機器」について説明します。
カラコンに使用期限や保存期間はある?
カラコンの使用期限や保存期間について説明します。
カラコンのお得感って、どうみるの?
コスパがいいカラコンはどんなカラコンなのかを説明します。
カラコンを安全に使おう♪
カラコンの安全に使用する方法について、解説をいたします。病気や失明などを避けるのはもちろんのこと、1ヶ月や1年など、使用期間が長いカラコンも安心して使えて、コスパもよくなります。
カラコンのお手入れのしかた
カラコンの上手なお手入れ方法について説明します。
カラコンに合わせたアイメイク♪
カラコンに似合うメイクについて紹介します。
【これなら痛くない!カラコンの着け方】
痛くないカラコンはコレ!!カラコンをつけるといつもしみたり痛かったりする・・。という人へ、カラコンのつけ方を説明します。
今、一番人気のカラコンタイプは?
カラコンの最新トレンドを紹介します!